LOG IN

9/10 八重瀬町 I様邸

by ファブリック

八重瀬町のお客様

こんにちは!

スマートカーテンの納品事例をご紹介します。

今回は、人通りの多い小道に面したリビングの窓にスマートカーテンを取り付けました。

リビングの目の前にある小道は、学生さんたちの抜け道になっており、

ガラスフィルムを貼っているので日中外から見えないのですが、

向こうから歩いてくると目が合っている気分になってしまうそう(笑)

そして夜は一転、室内から向こうは見えませんが家の中は丸見えだそうです。

これまでずっとカーテン無しで生活されていたI様。

もともと、お庭の植栽を目隠し代わりに想定していたようですが、

成長するのに5~6年かかるとのことで、思い切ってリビングにスマートカーテンを選ばれました。

バーチカルブラインドとの違いの一つが、生地がU字型に繋がれていること。

真正面から見ても生地があるのとないのでは外の見え方が変わってきますよね。

リビングで過ごすときによく座っているという位置から写真を撮ってみても、外の景色は全く見えません。

これなら登下校中の学生さんたちも全然気にならないですね!

景色を楽しみたいときは、このようにルーバーを回転させると

素敵なお庭もばっちり見えます✨

I様、ありがとうございました!!

OTHER SNAPS